夕刊フジ2018年10月31日ハクビシン被害記事内コメント掲載

弊社、駆除ザウルス(AAAホームサービス)の丸山が夕刊フジの2018年10月31日発刊の「ハクビシン首都圏出没中!」の記事内にてコメント協力いたしました。

夕刊フジ2018年10月31日記事

記事内で、丸山は次のようにコメントしています。

「(ハクビシンに侵入された家の)住民は、まず天井裏や床下の足音で異変に気付く。最初はそれがハクビシンとわからないため、泥棒かと思い警察に相談するという例も少なくない。家の中にすみかを作る過程で家の配線を傷つけてショートさせてしまったり、断熱材をひっかいて壊してしまうこともある。」

「ハクビシンの糞尿による悪臭が家の漂い始めるのはもちろん、場合によっては天井から尿が垂れてくることもある。天井うらに無線ルーターなどを設置している場合は、糞尿によって器機がショートし、室内の通信環境を壊されてしまう恐れもある。」

現在都心を中心に、ハクビシンの被害が年々増加の傾向にあります。
昨年10月から今年9月までのハクビシンの問い合わせ件数は、東京、神奈川を中心に400件以上でした。それに対して大阪、兵庫、京都、滋賀の問合せ件数の合計は13件。
ただハクビシンは全国で生息しているため、「いつ関西でハクビシンの被害が増加してもおかしくない」と、記事は締めくくられ、警戒を呼び掛けています。
天井裏や床下で物音がしたら、ハクビシンを始めとする動物達のしわざかもしれない、と疑ってみることも必要なことかもしれません。
物音などで不安を感じたら、いつでも駆除ザウルスまでご相談ください。
経験豊富なスタッフが、皆様の不安な お気持ちに応えます。
関連キーワード
  • 日経新聞にコメント
    東京都瑞穂町 ハクビシン駆除
  • 夕刊フジ2018年10月31日ハクビシン被害記事内コメント掲載
    夕刊フジにコメントが掲載されました
  • 月刊住職を見た|『月刊住職』購読者・特別割引キャンペーン
  • ジョブチューンに出演しました
    テレビ朝日『スーパーJチャンネル』、TBS『ジョブチューン』 取材
  • ハクビシンを見つけたら、連絡するのが的確な対応、と丸山が力説
    7月6日(金)放送・BS-TBS『ザ・撃退!3』
  • TBS『あさチャン』取材を受けました
    TBS 『あさチャン!』 ハクビシン駆除・取材
お問合せ
動物・虫でさがす

害虫獣の駆除のお問合せやご質問については直接フリーダイヤルへのお電話(0120-6494-39)、FAX(03-5758-6207)もしくは、以下の【お問合せ】ページから承ります。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。
スタッフブログ
愛車ミニキャブが車検のため、本日は代車にて現場にGO! エンジンは絶好調だが、ナビが古い!ナビが違うと現場に向かうルートも微妙に変わるようで...
タイワンリス
害獣・害虫
タイワンリス被害がひどくなる前に!可愛らしいリスたちも、家の中に入ったら大変!! 屋根裏で、営巣、繁殖!!フンだらけ!! 電線をかじられるこ...
東京の繁華街で見たドブネズミ達q
スタッフブログ
先日、 お休みをいただいた際に 友人と遊ぶために 東京の某繁華街に行ってきました。 その際、 えらいものを見てしまったので はっておきます↓...
ハクビシン
害獣・害虫
ハクビシンの生態ハクビシン(白鼻芯)はジャコウネコ科の小動物で、現在では日本列島のほぼ全域に生息しています。ハクビシンの名前の由来は漢字表記...