• 害虫・害獣駆除の掲示板
  • トリプルエーチャンネル
  • 夕飯は毎日プロテイン
  • ヘ ビ

    1.生態 2.特徴 3.被害 4.駆除方法

    1.ヘビの生態

    ヘビ(蛇)は哺乳類とは違い、体温の調整が自分自身では不可能である外気温動物です。このため活動に関してもその制限が非常に大きく、冬になり寒くなると動けなくなってしまうため、冬眠をすることになります。

    通常、移動によって体温の調整をおこないますので、寒くなると日当たりの良いところに移動、暑くなると今度は木陰や岩陰などに移動します。

    ヘビ
    ヤマカガシの頭部
    ヘビ
    ヤマカガシ1
    ヘビ
    ヤマカガシ2

    ヘビで一般的によく見掛けるものは、アオダイショウシマヘビと呼ばれる種です。

    これらは両方とも無毒蛇なので危険性は低いとはいえ、近頃は森林や草原のみではなく、市街地にも適応し生息範囲を広げているので注意が必要です。

    毒ヘビではマムシヤマカガシが有名です。

    エサは小鳥やネズミ、カエル、小動物などですが、アオダイショウは中でもネズミが好物であり、ネズミを追って家屋に侵入するケースも見受けられます。

    アオダイショウは元々樹上で生息していた種だけあり、建物の外壁をよじ登り天井裏に侵入することも容易です。繁殖期は7~8月で、1回に4~17個の卵を産みます。

    ▲ページトップ

    害虫・害獣駆除の各専門サイトはこちら

    • ハクビシン駆除.com
    • ねずみ駆除.com
    • ダニ駆除.com
    • ノミ駆除.com
    • トコジラミ駆除.com
    • アライグマ駆除.com
    • ムカデ駆除.com
    • クロアリ駆除.com
    • 害獣駆除.com
    • イタチ駆除.com